失敗しないウォーターサーバーの選び方

ウォーターサーバーを宅配業者ごとに比較
 このサイトは、家庭やオフィスなどでウォーターサーバーのレンタルをお考えの方のために、料金や性能・水の種類・宅配区域などいろいろな角度から比較しています。ほとんどのウォーターサーバーは、レンタル料金やメンテナンス料が永久無料となっているのでたいへんお得です。支払うのは水の料金だけです。また有料の業者でも毎月の料金は600円程度かかりますが、その分、水の料金が安いのでどちらにするかは使用頻度など考察して選択されるといいでしょう。

人気ランキング2017

コスモウォーター
天然水のウォーターサーバーNo.1!
 コスモウォーターは、「日田天然水」・「南富士の銘水」・「古都の天然水」・「ヨーロピアンウォーター」から選べるウォーターサーバーです。ミネラルウォーターはすべて産地自社工場で充填し新鮮な状態で無料宅配しています。飲み終わったボトルは簡単にひねりつぶせるので場所もとりません。
レンタル料金
無料
宅配区域
全国(北海道・沖縄・離島を除く)
フレシャス
ウォーターサーバー「フレシャス」富士山の恵から生まれた天然水
オシャレさNo.1!業界唯一のグッドデザイン賞受賞!
 お洒落なウォーターサーバーを求めるならフレシャスで決まり!水サーバー業界でも唯一のグッドデザイン賞受賞で、リビングやお店にオシャレなインテリアとしてもピッタリで、お部屋の雰囲気やお好みに合わせてカラーが選べます。宅配される水も富士山の標高1000mで採水したバナジウム入りの天然水(ナチュラルミネラルウォーター)なので美味しく健康的で人気があります。電気代も3つの省エネ機能搭載で驚くほど安いです。大人気漫画のワンピースともコラボしているので、ワンピースデザインのウォーターサーバーもレンタルできます。
レンタル料金
無料(条件あり)
宅配区域
全国
水の種類
天然水
配送料
無料
メンテナンス料
無料
電気代
330円
ボトルの種類
ワンウェイ方式(使い捨てタイプ)
備考
水の価格:4,323円(7.2L×4個)
アクアクララ
【宅配水シェアNo.1のアクアクララ】新規ウォーターサーバー申込促進
ウォーターサーバー市場のシェアNo.1!
 アクアクララは、30万人の方に愛飲されている業界ナンバー1のシェアを誇るウォーターサーバーです。独自のスピーディな宅配システムを全国に完備しているので、お電話一本でご自宅へおいしい水をお届けします。アクアクララでは、いつでも温冷水が楽しめます。空になったボトルは次回の配達の際に回収するので、ゴミ捨ても不要。
レンタル料金
1,050円(税込)
宅配区域
全国
クリクラ
3つの選べるクリクラキャンペーン!
 クリクラの水サーバーは、NASAやオリンピック村でも採用されている技術で一般の浄水器では除去できない環境ホルモンまでもしっかり除去します。このピュアになった水にミネラルをプラスしてできるのがクリクラの水です。なので適度なミネラルバランスで、赤ちゃんにも安心。まろやかなおいしさが口コミでも評判です。
レンタル料金
無料
宅配区域
全国
アルピナウォーター
ウォーターサーバー
赤ちゃんや妊婦にも優しいピュアウォーター
 アルピナウォーターは何層にもわたるとても目の細かい膜でろ過され、純度が高くクラスターの細かいお水なので、水分補給やお料理に最適なピュアウォーターです。溶解率が高く、赤ちゃんに与える粉ミルクなどの成分を損なわず、安心してお使いいただけます。
レンタル料金
600円(税込)
宅配区域
東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木・愛知・大阪・兵庫・京都・奈良・和歌山
オーケンウォーター
大分日田天領水が大人気!
 CMでおなじみのオーケンウォーターは、「富士のバナジウム天然水」「京都丹波の銘水」「大分天領の銘水」からミネラルウォーターが選べる人気のウォーターサーバーです。水が減るのにしたがって容器も小さくなっていく新設計のボトルを採用。ボトルは、返却無用・使い切りのワンウェイ方式なので衛生面でも安心です。またチャイルドロック付きなので、お子様がいるご家庭でも安心。
レンタル料金
無料
宅配区域
全国(北海道・沖縄・離島を除く)
ワンウェイウォーター
新設計の天然水ボトルを採用
 ワンウェイウォーターは、安全性を極限まで追求した次世代型の無菌エアーシステムを搭載しました。またワンウェイ方式の宅配システムなので専用ボトルはリサイクルとしてゴミ処理ができるため、終わった容器が邪魔にならず、使い捨てなので衛生的にも安心です。サーバーも5色から選べます。
レンタル料金
無料
宅配区域
全国(北海道・沖縄・離島を除く)

メリット

ウォーターサーバーのメリットはいくつもあります。

・おいしい水がいつでも好きな時に飲める。
・重いペットボトルを買いに行く手間が省ける。
・温冷水が付いてるのでいちいちお湯を沸かす手間がない。
・ミネラルウォーターをよく飲む人にはペットボトルを買うよりも節約になる。
・空気が入りにくい構造になっているので開封後すぐに飲みきらなくても水が傷みにくい。
・ペットボトルと違い、冷蔵庫のスペースをとらない。
・月々の電気代は約1,000円でポットと同じ値段で便利な機能がついている。

デメリット

 ウォーターサーバーにもデメリットはあります。それはやはりサーバーを置く場所ではないでしょうか。狭い部屋だと置く場所に困りますよね。でも最近は卓上型の小さいウォーターサーバーも出ているので昔ほど置く場所に困ることもないようです。

電気代について

 サーバーの電気代についてですが、どこの会社も1ヶ月に平均で約1,000円かかると言われています。もちろん使用頻度やコンセントを抜いておくと安くはなりますが電源を入れることで衛生を管理するシステムが働くので電源は常に入れておいたほうがいいでしょう。やかんなどでお湯を沸かす時に使う時のガス代のことを考えるとそんなには変わらないはずです。 ⇒ウォーターサーバーごとの電気代の比較

お住まいの地域で探す

北海道東北 北海道 | 青森 | 秋田 | 山形 | 岩手 | 宮城 | 福島
関東 東京 | 神奈川 | 埼玉 | 千葉 | 栃木 | 茨城 | 群馬 | 山梨
北信越 新潟 | 長野 | 石川 | 富山 | 福井
東海 愛知 | 岐阜 | 静岡 | 三重
近畿 大阪 | 兵庫 | 京都 | 滋賀 | 奈良 | 和歌山
中国 岡山 | 広島 | 鳥取 | 島根 | 山口
四国 香川 | 徳島 | 愛媛 | 高知
九州沖縄 福岡 | 佐賀 | 長崎 | 熊本 | 大分 | 宮崎 | 鹿児島 | 沖縄